デュアルチャネル機能とクワッドチャネル機能でWiFiを速くする方法

スポンサーリンク
  • 記事の内容

Atermのデュアルチャネル機能またはクワッドチャネル機能を使って、WiFiを速くする方法を紹介

【Aterm】デュアルチャネル機能とクワッドチャネル機能のデメリット

【Aterm】デュアルチャネル機能とクワッドチャネル機能のデメリット

デメリット:適切に使用しないと、逆にWiFiが不安定になり速度が低下

Atermのデュアルチャネル機能とクワッドチャネル機能は、近隣のWiFi状況に合わせて使用する必要があります。もし合わせないと、逆にWiFiが不安定(強弱を繰り返す、遅い、途切れる等)になり、速度が低下するデメリットがあります。

デュアルチャネル機能とは/クワッドチャネル機能とは

デュアルチャネル機能とクワッドチャネル機能は、Atermと子機(スマホ等)を繋ぐWiFiの理論上の速度を上げる機能です。

デュアルチャネル機能は2.4GHz帯を、クワッドチャネル機能は5GHz帯のWiFiを速くします。

ただし、機器の性能不足や通信量の過多等がある場合は、WiFiは速くなりません。

デュアルチャネル機能(2.4GHz帯)のオン/オフの切り替え順序

2.4GHz帯は近隣の状況に大きく影響を受けるため、デメリットに注意して切り替えます。

近隣の状況は、強い電波が近隣から自宅に届いているか否かにより判別します。スマホのWiFi設定のSSIDを目視して判別します。

切替順序(1):まずは、「使用する(自動切替)」を選択

Atermが、機能のオン/オフを自動で切替えて適切な状態に調整します。そのため、初めて自宅にWiFiを導入した時など、近隣の状況を意識しなくて済みます。初期値です。

なお、近隣状況が絶え間なく大きく変化して自動切替えが間に合わなくなると、環境に合わない状態になりデメリットの影響が出やすくなります。

そのため、速度に不満を感じたら、「使用しない」【切替手順(3)】に変更します。

切替順序(2):常に近隣にWiFi混雑がなければ、「使用する(優先)」を選択

優先的に機能をオンにします。条件が整えば最も高速にWiFiを使えます。

常に近隣に混雑がないことが条件です。もし混雑すると急激に悪影響を受けて環境に合わない状態になり、デメリットの影響が出やすくなります。

そのため、速度に不満を感じたら、「使用する(自動切替)」【切替手順(1)】または「使用しない」【切替手順(3)】に変更した方が、速くなる場合があります。

  • スマホ等がデュアルチャネル機能に未対応の場合は、使用されません。
  • Atermが保有するWiFi速度に関する性能を、常に最大限に発揮できる設定に固定したい場合も選択します。ただし、高速な状態を維持するには、近隣状況の監視が必須です。

切替順序(3):他の選択肢で速度に不満を感じたら、「使用しない」を選択

デュアルチャネル機能は使用しません。最もWiFi混雑を発生させない設定です。

もしWiFi混雑が発生している場合には、緩和して速くなる場合があります。

  • デュアルチャネル機能を使用していないにもかかわらず、速度に不満を感じる場合は、下記を併用します。

クワッドチャネル機能(5GHz帯)のオン/オフの切り替え順序

切替順序(1):まずは、「使用する」を選択

Atermが、機能のオン/オフを自動で切替えて適切な状態に調整します(固定ではありません)。そのため、初めて自宅にWiFiを導入した時など、近隣の状況を意識しなくて済みます。初期値です。

なお、近隣状況が絶え間なく大きく変化して、自動切替えが間に合わなくなると、環境に合わない状態になりデメリットの影響が出やすくなります。

切替順序(2):「使用する」で速度に不満を感じたら、「使用しない」を選択

クワッドチャネル機能は使用しません。

もしWiFi混雑が発生している場合には、緩和して速くなる場合があります。

  • クワッドチャネル機能を使用していないにもかかわらず、速度に不満を感じる場合は、5GHz帯に特有の他の要因が影響している可能性があるため突き止めます。

デュアルチャネル機能とクワッドチャネル機能のオン/オフの切り替え手順

クイック設定Webでデュアルチャネル機能またはクワッドチャネル機能のオン/オフを切替えます。

切替手順(1):クイック設定Webにアクセス

切替手順(2):デュアルチャネル機能またはクワッドチャネル機能のオン/オフを切り替え

  1. 「Wi‐Fi(無線LAN)設定」(中継機として利用時は「子機との接続設定」)の[Wi‐Fi詳細設定(2.4GHz)または(5GHz)])をタップ
  1. 「Wi‐Fi機能設定」の「デュアルチャネル機能」(または「クワッドチャネル機能」)の値をタップ
  1. 現時点でWiFiが不安定であれば、「使用しない」の選択が原則です。使用による悪影響を防止します。
  1. [設定]をタップ
  1. [今すぐ再起動する]をタップ
スポンサーリンク

Wi-Fiやインターネット設定のおすすめ業者

専門業者の有料サービスを利用して、Wi-Fiの設定やインターネット接続のトラブルを解決する方法があります。