らくらくQRスタート用QRコードの作成手順【なくした時の対処法】

  • 記事の内容
  • NEC製Wi-Fiルーターの、らくらくQRスタート用QRコードを自分で作成する手順
  • ネットワーク名(SSID)や暗号化キー等の情報を、初期値から変更した場合も、新しい情報に反映させたQRコードを作成できます。
  • 中継器または子機として使用時は、らくらくQRスタート用QRコードは作成できません。

らくらくQRスタート用QRコードの作成手順【なくした時の対処法】

クイック設定Webを使って、インターネットにあるメーカーのサーバーにアクセスして作成します。

  • 特記事項
  • QRコードの作成時、インターネットを経由して、メーカーのサーバーに、対象のWi-Fiルーターまたはブリッジの機器情報が送信されます。機器情報には、自宅のWi-Fiの秘密情報が含まれます。秘密情報とは、ネットワーク名(SSID)や暗号化キー等です。秘密情報を自宅外に送信したくない場合は、QRコードは作成できません。
  • 「Cookie(クッキー)」を使用するため、スマホの情報(OS、バージョン、その他の情報等)もサーバーに送信される可能性があります。

①.クイック設定Webを開く

  • 対象のWi-Fiルーターまたはブリッジに、初めてWi-Fi接続するスマホを使用する場合は、手動で接続します。
  • LANケーブルで接続できるパソコン等を使用すれば、Wi-Fi接続が必要なスマホ等を使用せずに、らくらくQRスタート用QRコードを作成できます。

②.らくらくQRスタート用QRコードを作成

  1. 画面下部にある「設定用QRコードを表示」をタップ
  1. QRコードの作成に必要な条件が表示され、機器情報の送信を承諾する場合[OK]をタップ
  • 秘密情報がインターネットに送信されます。
  • 「キャンセル」をタップすれば、QRコードは作成できませんが、秘密情報は自宅外に送信されません。
  1. 「AtermらくらくQRスタート」画面が開き、QRコードを作成するネットワーク(2.4GHzプライマリ等)をタップして選択
  1. [作成]をタップ

③.らくらくQRスタート用QRコードを紙に印刷、またはスクリーンショットを保存

作成したQRコードを、Webブラウザーの印刷機能で紙に印刷、または、画面のスクリーンショットを撮って(画像ファイルを作成して)保存します。

  • スマホの機種、Webブラウザー、バージョン等の違いにより操作手順が異なる場合があります。
  • QRコードが画面に表示された状態で、スマホを操作します。

紙に印刷する手順

  • スマホから印刷可能なプリンターが動作している前提です。
  1. Chromeアプリ
  1. 画面右上の設定(「・」が上下に3つ並んだ記号)をタップ
  1. [共有]-[印刷]の順にタップ
  1. Safariアプリ
  1. 画面上または下の共有(四角形から上向きに矢印が出ている記号)をタップ
  1. [プリント]または自宅で使用しているプリンターの印刷アプリをタップ

画面のスクリーンショットを撮る手順

  1. Android
  1. 「電源ボタン」と「音量小ボタン」を同時に押す。または「電源ボタン」を数秒間長押して、[スクリーンショット] または[画面の保存]をタップ
  1. 保存した画面を開く時は、スマートフォンの「フォト」アプリ(風車の記号)をタップして、一覧から対象のファイルをタップ
  1. iPhone
  1. 「ホームボタン」がある機種の場合、スマホの上面または側面の「スリープ/スリープ解除ボタン」と「ホームボタン」を同時に押す
  • 「ホームボタン」がない機種の場合、側面の「サイドボタン」と「ボリューム(アップ)ボタン」を同時に押します。
  1. 保存先「写真」または「ファイル」をタップして保存
  1. 保存した画面を開く時は、スマートフォンの「写真」または「ファイル」アプリをタップして、一覧から対象のファイルをタップ
  • らくらくQRスタート用QRコードを活用して、スマホをWi-Fi接続する手順は、既述のクイック設定Webを開く手順で紹介した、リンク先の記事を参照します。