ステルスのSSIDにスマホを接続できない時の解決手順【初接続時】

スポンサーリンク
  • 初めて接続時、スマホの設定画面にSSIDが表示されなくて、接続できない状況を想定しています。
  • 記事の内容
  • ステルスのSSIDに初めて接続時に必要な3つの情報を紹介
  • スマホをステルスのSSIDに初めて接続する方法を紹介

当サイトでは、自宅の固定回線に接続するWi-Fiルーターを前提にして、各種機能の設定手順等を紹介しています。そのため、ここでも、同様の前提で、SSIDをステルスにして、初めてスマホを接続する想定で方法を紹介します。

ステルスのSSIDにスマホを接続できない時の解決手順【初接続時】

ステルスのSSIDに初めて接続する方法を紹介します。

  • 1度でも接続すれば、そのスマホの設定画面には、常にSSIDが表示されます。そのため、2回目以降は、ステルスではないSSIDと同じように接続できます。

「ステルス」の呼び方は、Wi-Fiルーターの製造メーカーが異なると「隠蔽」「ANY接続拒否」「検索できなくする」「SSID通知を無効」「第三者から見えなくする」等と異なる場合があります。全てスマホの設定画面に、SSIDが表示されなくなることを意味しています。

(1)ステルスのSSIDに初めて接続時に必要な3つの情報

初めての接続時は、以下の3つの情報を使うため準備します。

  • 全て、Wi-Fiルーターで確認できます。
  • 情報①

SSID

  • 他に「ネットワーク名」等と呼ぶ場合があります。
  • 情報②

暗号化の方式

  • 他に「暗号化モード」「無線の認証」「暗号化」等と呼ぶ場合があります。
  • 情報③

暗号化キー

  • 他に「事前共有キー」等と呼ぶ場合があります。

(2)スマホをステルスのSSIDに初めて接続する方法

iPhoneとAndroid別に接続方法を紹介します。

  • スマホの製造メーカーやOSのバージョンによって、設定項目や名称等の呼び方が異なる場合があります。

iPhone

  1. スマホの[設定]をタップします。
  1. 「設定」画面の[Wi-Fi]をタップします。
  1. 「Wi-Fi」画面の「ネットワーク」項目の[その他...]をタップします。
  1. 「ネットワーク情報を入力」画面に切り替わります。
    下記の項目に入力します。
項目
名前情報①を「ネットワーク名」に上書き入力
セキュリティ情報②をタップして選択
パスワード情報③を入力
  1. [接続]をタップして接続します。

Android

  1. スマホの「設定」をタップします。
  1. 「無線とネットワーク」画面の[Wi-Fi]をタップします。
  1. SSIDの一覧が表示されている画面に切り替わります。
  1. [ネットワークを追加]をタップします。
    下記の項目に入力します。
項目
ネットワーク名情報①を入力
セキュリティタップして、更に情報②をタップして選択
パスワード情報③を入力
詳細設定タップして、更に[非公開ネットワーク]をタップして[はい]を選択
  1. [保存]をタップして接続します。
スポンサーリンク